プロヴァンスのラベンダー精油

ラベンダーとの出逢い

アルタマール店長
皆さんはラベンダーの精油(エッセンシャルオイル)を一度は生活に取り入れたことがあるのではないでしょうか。色々な場所で扱っていますので、「どれも同じではないか?」と思っていらっしゃる方も多いかもしれません。

私はラベンダーの精油との付き合いは長く、すっかり生活の一部として定着しています。あまりにも好きなのでとうとうお取り扱いすることになりました。そんな私がこだわって選んだプロヴァンスの野生ラベンダーに出逢うまでのお話です。

初めてのラベンダー

ラベンダーの香りの素晴らしさを知ったのは20代の頃、フランス人が経営するレストランに行った時です。入口のドアを開けると「何て素晴らしい香り!!!」と驚きました。香りの正体を尋ねるとラベンダーを主体としたハーブの香りとのこと。

その頃外資系ホテルやフレンチレストランで花の仕事をしたので、表面的な美しさの「きれいな花」しか知らなかった私は、なんだか『大切な何か』を発見してしまったような気持ちになりました。

そして友人が北海道生まれだったため、彼女のお母さんからラベンダーのジュースやラベンダーを使った商品をいただいたりしているうち、心からリラックスできる香りとラベンダー色に魅了されていきました。そのうちラベンダーと自分が一体化していき、自分が植物になれたような気になれました。(笑)

その後ラベンダーを紹介してくれた友人のお母さんが病に伏した時、私は『とにかくラベンダーの精油を贈らなければ!』と思い立ち、大変喜んでいただいたことも今では切ない想い出です。

結婚後の新生活においても、友人へのプレゼントにもラベンダーが登場していきました。一方でなかなか近隣で良質なラベンダーオイルを見つけることが出来なかったため、北海道に遊びに行くたびに買うことが習慣となっていきました。

人も環境も傷つけない、
本物のオーガニックに憧れて

いつしか本当の意味での『オーガニックガーデン』への憧れが強くなっていったのです。

初めてのフランス産

ラベンダー精油の香りは…

あるイベントでフランス産のオーガニックラベンダーの精油を見つけました。思ったより高くて躊躇したのですが、驚くようなワイルドなその香りを嗅ぐと、実際に生活で試してみたい!という気持ちになり思い切って購入!そしてお風呂に数滴精油を落とすと、細胞レベルで脳や肌が反応するのか、体の芯や心の奥底から安心感に満たされました。

数ヶ月ラベンダーのお風呂に入るたび、心はすっかりフランスの田園風景…。自然が持つエネルギーの凄さに感動しながらラベンダーオイルを堪能したのでした。

本物のラベンダーの精油

精油が底をつき、同じような香りと品質のラベンダー精油を手ごろな価格で見つけられず、数年が経ちました。そしてついに『リアンさん』と出逢いました。

リアンさんのように本気でラベンダーに取り組んでいる方に出逢い、とても感謝しています。リアンさんは生産者と直接つながっているため、安心で最高品質の製品を低価格でご提供することができます。

ラベンダーアロマが生活の一部になると、心身ともに疲れが癒され浄化されていくのが分かります。原因不明の疲れや、気分を切り替え頑張ろう!という時、私の場合ラベンダーがとても活躍してくれています。皆様にもご紹介できることになりとても感激しています。どうぞこの爽快感をお楽しみください。


フランス プロヴァンス地方
高山に自生している
野生のラベンダーについて

”生産者の気持ちが見える精油”

『Lien』リアン創立者 石田佳奈子さんより
英国IFAアロマセラピスト 仏国農林省認定農業学校ハーブ学科卒業

フランスのオーガニックファームの中でも、理想的な人間の生き方としてストイックな理念をもつ農業組合”Le Syndicat Simples” に登録している小規模オーガニックハーブ農家とのみ提携しています。

その信念として、土を汚染しない、自然のバランスを壊さない、そして人間として尊重された労働の仕方などの考え方がベースにあります。それは安全な精油を消費者に使って頂きたいという願いと、自然破壊しないアロマセラピーというリアンの理念と一致した商品ということの証明でもあります。

リアンはフランス語で「つながり」を意味します。このような信念を持ち、フランスで伝統的蒸留を受け継いで行っている農家と消費者を結び、この精油で自然と一体化、そしてお買い求めいただいた方々の身体と心も一つにつながってもらえますようにという願いがこもっています。リアンは生産者と直接つながっているため、安心で最高品質の製品を低価格でご提供することができます。

私たちの精油はフランス、プロヴァンス地方の高山に自生している野生のラベンダーを手摘み収穫したもののみを使用しています。ラベンダーは生育場所の標高が高くなるほど、鎮静、抗痙攣、鎮痛作用があると言われている酢酸リナリルという成分の割合が増して甘い香りになります。天然湧き水を使い伝統的水蒸気蒸留法で抽出。銅製とステンレス製の蒸留器で抽出された精油の2種類ご用意しております。どちらも同種のラベンダーなのに香りが違います。自分にあったものをお好みでお選びください。
リアンの製品はエコサート (ECOCERT)、AB(Agriculture Biologique)マーク、ナチュール・エ・プログレ(Nature et Progrès)、Le Syndicat SIMPLESなど複数のオーガニックの認証を得ているので安心してお使いいただけます。

生産者のルソーさんからの一言: 「私たち農業はライフスタイルの選択がベースにあります。 それは私たちの価値観と私たちを取り囲む土、植物、動物、人間とのシンプルで楽しい生活の一貫性を探求することです。土は私たちの生きたパートナー、生産ツールではありません。生きながら振動し、私たちに貴重な恵みを与えてくれます。そう考えると有機農業、作物多様化は当たり前の事。私たちは汚染源からできるだけ離れ、機械収穫も避けるようにしています」


リアンさんの精油は、理念に共感した製品を大切に扱う小規模のお店でのみ買うことができます。アルタマールも直接お話しして、お取り扱いさせて頂けることになりました。

プロヴァンス地方の高山に自生している、野生ラベンダー精油はこちら

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中