ラベンダーの香りがする家

蒸し暑さが増してくる日本の梅雨。うっとうしい季節ですが、ハウスキーピング(家事)にラベンダーを取り入れると爽やかな香りで、嫌な家事が気分転換に変わるのをご存知ですか。

我が家では来客時に玄関に入った瞬間、ラベンダーの香りを漂わせるのがささやかなおもてなし。自然で優しい香りに皆さん癒され、気分が変わりとても喜んでいただけます。その笑顔を見て私も幸せな気持ちになるので一挙両得ですね。

ラベンダーの語源はラテン語で「洗う」の意味があります。生まれつきラベンダーは消臭、殺菌の効果が備わっている素敵な植物、自然からの贈り物です。このエッセンシャルオイルの生産者の石田佳奈子さんによると、南仏では洗濯や洗剤として使われてきたそう。

Lienさんの野生ラベンダーオイルは、最高グレードなので本来なら美容にピッタリなのですが今回は気軽に普段使いする方法をご紹介します。

すでに実践している方も多いと思いますが、重曹にラベンダーオイルを垂らし混ぜるだけ。それだけです!保存には香りが飛びやすいので、長く楽しむにはフタ付きの容器がお薦めです。

 

*使い方(重曹は食品グレードのものを!何にでも使えるのでお薦めです。)

・洗面所、トイレに…手を洗うスペースがある場合、使用後すかさずサッと重曹をふりかける。爽やかな香りとともに、陶器部分がピカピカ。さらにカビや汚れ防止にもなります。

・お風呂に…そのまま適量を入れて入浴します。入れすぎると肌にチクチクしますので気をつけて!お風呂上がりがサッパリします。更に浴槽もピカピカ。

・キッチンに…気がつくとベトベトしてくるシンク。嫌ですよね〜 でも夕飯の片付けのときなど、最後にこれをサッとかけてスポンジでこすればピカピカ!1日の終わりを爽やかに締めくくります。

 

やらなければいけないことを楽しくする。

 

ラベンダーは家族を見守る主婦の方に、特に取り入れていただきたいアイテムです。ストレス緩和にぜひお役立てください。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中